コンピュータ教育機器製造販売・工業計器・電気計装工事設計施工 株式会社昭和電業社


コンピュータ教育機器製造販売・工業計器・電気計装工事設計施工 株式会社昭和電業社



亜酸化銅増殖発熱体験装置
title

KENTAC 4430

★亜酸化銅の形成済みの電線を使うことで容易に赤熱化の観察が行えます。
★数時間亜酸化銅の形成が進むと、接続部は赤熱し亜酸化銅の増殖発熱現象の観察が行えます。

概要
【亜酸化銅増殖発熱現象】
導線には広く銅が使われており、導線の接触不良等により銅が酸化して亜酸化銅(酸化銅(I))が生成されます。
亜酸化銅は、一度生成されると高熱を発生させ周囲の銅が溶けて亜酸化銅が増殖します。

【亜酸化銅の特徴】
@抵抗が銅より大きいため、電圧が降下します。
A通電停止後温度が下がると抵抗値が上がります。場合により再通電出来ない事があります。

仕様
●電源:AC100V
●出力電圧:AC0〜150V
●出力電流:最大3A
●カバー:アクリル製
●大きさ(カバー無):幅400mm 奥300mm 高200mm(突起部含まず)
●大きさ(カバー有):幅400mm 奥300mm 高350mm(突起部含まず)
●重量:約19kg

写真


●亜酸化銅生成の初期状態
亜酸化銅生成の初期状態


●増殖発熱中
増殖発熱中


コンピュータ教育機器製造販売・工業計器・電気計装工事設計施工 株式会社昭和電業社